矯正歯科

歯科矯正治療で美しい歯並びを

綺麗に整った歯並びは、見た目に美しいだけでなく、全身の健康にも良い影響を与えます。当院では担当医が定期的に来院し、きめ細かい診断や治療にあたっています。お子さまの矯正はもちろん、歯周病のコントロールができている成人の方の矯正にもご対応しています。なお、お子さまへの矯正では、お口の中にむし歯がある状態で矯正治療を始めてしまうと、当然ながらむし歯に対するリスクが高くなります。「矯正をしたのにむし歯ができてしまった」ということでは本末転倒であることは明らかです。装置をつけていなくてもお口の環境に問題があるお子さまには、治療開始前に保護者の方も含めてリスクについて詳しいお話をさせていただいています。

早期治療を行うメリットとは

お子さまの矯正を始める時期について悩まれている保護者の方は多く、その中でも大多数の方が「我が子の大切な歯をできるだけ失わずに済む方法で歯並びを整えてあげたい」と願われています。乳歯から永久歯への生え変わりの時期から治療を始めれば、歯を抜かずにあごの骨を広げて歯を並べていく「床矯正」という方法が可能です。必ずしも全ての方が抜歯をせずに希望される歯並びを実現されるとは限りませんが、早く矯正を始めればそれだけ非抜歯で矯正ができる可能性が高まります。また、年齢が早い方が歯は動きやすいという意味でも、早めにスタートすることが望ましいといえます。ただし、その分矯正を行う期間が長くなるため、むし歯に対するリスクも上がり、丁寧なケアを続けることが必要になります。

総合的な治療を行う歯科医院で矯正を受けるメリット

矯正専門の歯科医院では基本的にむし歯や歯周病の治療は行っていないため、一般歯科にも別途通院する必要が出てくることがあります。むし歯の可能性を指摘されて一般歯科で確認をしたところ、かなり深く進行していることが判明するケースも多く起こっています。当院では矯正治療と合わせて総合的な歯の治療も行っており、矯正治療中のむし歯治療や歯周病治療、衛生管理なども同じ医院内で受けていただくことができます。矯正治療でせっかく歯並びが綺麗になっても、むし歯や歯周病になってしまっては元も子もありません。予防にも取り組みながら同時に歯並びの治療ができることが当院で矯正治療を受ける大きなメリットです。矯正専門医の治療が受けられるので、患者さまのお口の状態に合わせた質の高い矯正治療をご提供できるという意味でもご満足いただけます。

小児矯正を成功に導くために

矯正治療が失敗してしまうケースとして多いのは、装置をつけるのを嫌がるなど、お子さまの協力が得られない場合と、むし歯になってしまう場合です。お子さまの年齢にもよりますが、小学校3~4年生頃から始めるケースでは、仕上げ磨きも含めて保護者の方に丁寧にチェックしていただくことも必要になってきます。お子さまの矯正治療は、私たち歯科医院の努力だけでなく、お子さま本人のやる気と、保護者の方の協力があって初めて改善に近づいていきます。お子さまが治療へのモチベーションを維持していくためにも、保護者の方の励ましが不可欠になりますので、ご理解をお願いいたします。

矯正相談・セカンドオピニオンに対応

多くの方が矯正治療を始める前に複数の歯科医院を回られて、矯正方法や抜歯の必要性、治療期間、始めるタイミングなどについて相談をされています。当院でも矯正に関する相談、セカンドオピニオンに対応しています。当院で行う矯正治療は、矯正だけでなくむし歯の治療や予防など、トータルでお口の中の健康管理ができることが大きなメリットです。当院の院長自身も過去に矯正治療を経験しており、矯正で歯並びが整うとむし歯や歯周病になるリスクが大きく減ることを含めて、矯正のメリットを身をもって体験しています。また、装置をつけた時の違和感なども理解できるので、患者さまの立場に立ちながら詳しいお話をすることが可能です。保険診療の範囲内でお口の中のチェックとあわせて矯正治療についてご説明させていただいており、相談料等は頂いておりませんので、お気軽にお声がけください。(矯正担当医への相談の場合は別途相談料を申し受けます)

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、みよし市や豊田市にある陽のあたる歯科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

ご予約・ご相談はお気軽に 0561-76-5526bottom_tel.png